ここから本文です

【J-NETWORK】元J-NET&WPMF王者・黒田アキヒロが引退

イーファイト 9/22(木) 20:08配信

 元J-NETWORK&WPMF日本ライト級王者・黒田アキヒロ(フォルティス渋谷)が引退を発表。10月10日(月・祝)東京・後楽園ホールにて開催される『J-KICK 2016~Honor the fighting spirits~3rd』で引退セレモニーが行われる。

【フォト】最後の試合となった雷電HIROAKI戦

 黒田は左右フックとローキックを得意とし、コツコツと当ててダメージを重ねていくタイプ。強靭な精神力と身体で選手生活後半になるほど強さを増し、近年は現J-NETWORKライト級王者・前口太尊(PHOENIX)や新日本キックライト級王者・勝次(藤本ジム)などの強者から勝利を収めた。

 J-NETWORKライト級王座は3度の防衛に成功し、2008年に神戸で開催された7団体の王者が参戦したトーナメント『TOUITSU』では、決勝で後にラジャダムナン王者となる石井宏樹に敗れるも準優勝を果たした。

 2003年のプロデビューから59戦をこなし、生涯戦績は29勝24敗6分(2KO)。長年J-NETWORKを牽引してきたベテランファイターであり、約13年にわたる選手生活のピリオドをホームリングで打つ。

最終更新:9/22(木) 20:08

イーファイト