ここから本文です

サッカー=バイエルン開幕4連勝、ケルン大迫は今季初得点

ロイター 9月22日(木)10時26分配信

[21日 ロイター] - サッカーのドイツ1部、ブンデスリーガは21日、各地で試合を行い、原口元気が所属するヘルタは王者バイエルン・ミュンヘンに0─3で敗れた。原口はフル出場した。

バイエルンは前半にフランク・リベリのゴールで先制。後半にチアゴ・アルカンタラ、けがから復帰したアリエン・ロッベンが加点した。

大迫勇也が所属するケルンはシャルケに3─1で勝った。大迫は先発し、前半38分に今季初得点となる同点ゴールをマーク。後半途中までプレーした。開幕4連勝のバイエルンが勝ち点12で首位。ケルンは同10の2位に浮上した。

マインツの武藤嘉紀はブレーメン戦の後半30分から出場。チームは2─1で勝利した。宇佐美貴史が所属するアウクスブルクはレーバークーゼンとスコアレスドロー。宇佐美はベンチを外れた。

最終更新:9月22日(木)10時26分

ロイター