ここから本文です

SOPHIA・松岡充 aikoに謝罪しブロック解除

東スポWeb 9月22日(木)11時54分配信

 シンガー・ソングライターのaiko(40)が、ロック歌手「SOPHIA」の松岡充(45)からツイッターをブロックされていると22日未明のTBSラジオ「山里亮太の不毛な議論」に出演して明かした。が、これを受け松岡はこの日、午前にさっそくブロックを解除した。

 ブロックの件をツイッターで知らせたユーザーに対して松岡が反応。

 「教えてくれてありがとうございます。まさかのまさかでした。そんな失礼をしてたなんて…。直ぐに、謝りのツイートし、ブロックも解除し、フォローさせて頂き、『恋をしたのは』をダウンロードさせて頂きました。m(._.)m」と謝罪。aikoの新曲もダウンロードするというサービスも。

 さらに「aikoちゃん、本当すみません。ブロックしてたなんて…勿論、故意ではありません。報告受けて、『そんなアホな? ホンマやっ?!』の一人ボケツッコミ状態でした。ずっと嫌な気分でしたよね?本当にごめんなさい。随分会ってないですが、今度お詫び兼ねてご馳走させて頂きたいです」と食事にも誘った。

 aikoは番組でツイッターの話題で盛り上がると「aikoな、ブロックされてる人、いるんですよ」と切り出し「SOPHIAの松岡充さん」と告白。「いろんな人をめぐって見た時に、見られへんかったんですよね」と残念がっていた。

 問題は解決したようだ。 

最終更新:9月22日(木)12時20分

東スポWeb

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。