ここから本文です

岩手国体「技と力、十分発揮」 静岡県選手団が結団式

@S[アットエス] by 静岡新聞 9月22日(木)8時52分配信

 岩手県で開催される第71回国民体育大会(希望郷いわて国体、10月1日~11日)の静岡県選手団結団式が21日、県庁で行われた。選手団は選手、監督、本部役員ら534人。水泳など会期前開催を除く33競技に出場する。

 結団式では、総合開会式(北上市)の入場行進の旗手を務めるソフトボール少年男子の高橋斗亜(飛龍高)に団旗が手渡された。県体協会長の川勝平太知事は「静岡県のスポーツ王国復活へ重要な節目の大会。天皇杯は1桁以内の順位を期待している」と激励した。

 選手代表でアーチェリー少年女子の竹内菜々子(浜松商高)が「県民の代表に選ばれた責任と誇りを胸に、技と力を十分に発揮して精いっぱい競技することを誓います」と決意表明した。

静岡新聞社

最終更新:9月22日(木)8時52分

@S[アットエス] by 静岡新聞