ここから本文です

サッカー=メッシ負傷のバルサがドロー、レアルも引き分け

ロイター 9月22日(木)10時53分配信

[バルセロナ 21日 ロイター] - サッカーのスペイン1部は21日、各地で試合を行い、王者バルセロナはリオネル・メッシが負傷交代し、ホームでアトレチコ・マドリードと1─1で引き分けた。

バルセロナは前半41分にイバン・ラキティッチのゴールで先制したが、後半6分に中盤の要を務めるセルヒオ・ブスケツが負傷しベンチに下がると、同14分にはメッシが右足付け根の肉離れで試合を後に。その2分後にアンヘル・コレアの同点ゴールを許した。

バルセロナは声明で、メッシは全治約3週間と明らかにした。

レアル・マドリードはビジャレアルと1─1で引き分け、開幕からの連勝がストップ。国内リーグ連勝記録は歴代トップタイの16で止まり、更新は果たせなかった。

5試合を消化して勝ち点13のレアルが首位。同11のセビリアが2位に浮上し、同10のバルセロナは3位に後退。アトレチコ、ラスパルマス、ビジャレアル、ビルバオの4チームが同9で並んだ。

最終更新:9月22日(木)10時53分

ロイター