ここから本文です

「タカマツ」高橋妹 沙也加も圧勝「妹と言われるのは嫌」

スポニチアネックス 9月22日(木)6時45分配信

 ◇バドミントン メットライフ・スーパーシリーズ ヨネックス・オープン・ジャパン第2日 高橋沙也加21―10、21―8橋本由衣(2016年9月21日 東京体育館)

 タカマツペアの高橋礼華の妹・沙也加は、日本人対決となった1回戦を圧勝。「一ラリー、一ラリー楽しむことができた」と話した。

 昨年10月に右膝前十字じん帯を痛めてリオ五輪の代表争いから脱落。引退も考えたが「五輪に出ないと気が済まない」と思い直し、リハビリを積んで復帰した。ケガ後は姉に支えられたが、メディアなどで「妹と言われるのは嫌」とも言う。高橋沙也加の名を売るために、1つでも上を目指す。

最終更新:9月22日(木)9時12分

スポニチアネックス