ここから本文です

ペップやモウリーニョも犠牲に...スペインで次々と記録達成を阻む男、その名はホセ・アンヘル

GOAL 9月22日(木)22時54分配信

スペインで記録達成が阻まれたピッチに、常に立っていた男がいる。現在ビジャレアルに所属しているDFホセ・アンヘルだ。スペイン『マルカ』が報じている。

21日に行われたリーガエスパニョーラ第5節で、レアル・マドリーはビジャレアルに1-1と引き分けた。これにより、マドリーのリーガ最多連勝記録が16連勝で途絶えている。

ホセ・アンヘルは、マドリー戦で先発フル出場を果たした。だが記録達成が阻まれたピッチにアストゥリアス出身DFが立っていたのは、これが初めてではない。2010-11シーズン、16連勝中だったジョゼップ・グアルディオラ監督率いるバルセロナがスポルティング・ヒホンに1-1と引き分けた試合でも、ホセ・アンヘルはヒホンの選手として出場していた。

2011年4月には、ジョゼ・モウリーニョ監督率いるレアル・マドリーが本拠地サンティアゴ・ベルナベウでスポルティング・ヒホンに0-1と敗戦。モウリーニョ監督の9年間続いていたホーム無敗記録が150試合で途絶えた。ホセ・アンヘルは、この試合でも負傷したDFロベルト・カネジャの代わりに5分から出場して、試合終了までプレーしている。

GOAL

最終更新:9月22日(木)22時54分

GOAL

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

暗闇で光るサメと驚くほど美しい海洋生物たち
波のほんの数メートル下で、海洋生物学者であり、ナショナルジオグラフィックのエクスプローラーかつ写真家のデビッド・グルーバーは、素晴らしいものを発見しました。海の薄暗い青い光の中で様々な色の蛍光を発する驚くべき新しい海洋生物たちです。彼と一緒に生体蛍光のサメ、タツノオトシゴ、ウミガメ、その他の海洋生物を探し求める旅に出て、この光る生物たちがどのように私たちの脳への新たな理解を明らかにしたのかを探りましょう。[new]