ここから本文です

ソフトB・松坂 三軍で社会人相手に2回を完璧 一軍登板に望み

東スポWeb 9/22(木) 15:08配信

 右肩手術からの復活を目指すソフトバンク・松坂大輔(36)が22日、三軍の練習試合・Honda熊本(筑後)に先発。2イニングを投げ、打者6人を完璧に抑えた。最速は145キロを記録し、三振を4個奪った。

 変化球はバラつきが目立ったが4番・指名打者の熊丸を全て直球で3球三振に仕留めるなど、真っすぐ主体で攻めた。

 10日の試合を右でん部の張りで緊急降板。その後は状態を見て調整を続け、登板予定だった18日のウエスタン・リーグの中日戦(ナゴヤ球場)は雨天中止となっていた。松坂は「練習する中で(体は)大丈夫だと思ってやってきた。試合でどうだろうという不安はありましたけど、今日、問題なく投げられた。それが一番でしたね」と振り返った。

 目標はわずかに可能性が残る今季中の一軍登板だ。「浮き沈みがある中でやってきている。投げられているのであればいい状態は保っておきたい」と力を込めた。次回は25日のウエスタン・阪神戦(筑後)で登板が予定されている。

最終更新:9/22(木) 15:15

東スポWeb