ここから本文です

三浦春馬が熱愛 ダンサー菅原小春にアタック成功

日刊スポーツ 9月22日(木)8時3分配信

 人気俳優、三浦春馬(26)が世界的に注目される気鋭のダンサー、菅原小春(24)と交際していることが21日、分かった。関係者によると、最近になって交際がスタートしたとみられる。今月に入って都内の高級住宅街などでは、体を寄せ合うなど親しげなツーショットも目撃されている。

【写真】三浦春馬「この姿見て」赤ドレス&12センチヒール

 菅原は独創的なダンスが注目を集め、世界中の人気アーティストからオファーが絶えない売れっ子だ。米人気歌手リアーナのバックダンサーを務めたほか、米歌手スティービー・ワンダーと共演したTDKのCMでも認知度をさらに上げた。SMAP、安室奈美恵らのバックダンサーを務めた経験もある。少女時代、倖田来未らを担当したこともあるなど、振り付けのオファーも殺到している。170センチのスレンダーなスタイルとエキゾチックな美貌も印象的。モデル、広告の仕事などの依頼も多い。

 2人が知り合ったきっかけは、春馬からのアプローチだった。春馬は先月中旬、菅原がレギュラー出演するラジオ番組に主演舞台のPRで出演。2人の出会いについて明かしていた。

 菅原は歌手三浦大知(29)が昨年2月に発売した「Unlock」のPVに出演。春馬がスタイリストの勧めで同PVを見たという。独創的なパフォーマンスに「こんなスキルを持った方にいつかお会いしたい」と思い、知人などを介して菅原を紹介してもらったと明かした。さらに、今年2月に菅原の公演を観賞。「お芝居に悩んでいた時に、小春さんの踊りにインスピレーションをもらって、うまくいった感じがあったので、本当に感謝している」などと話していた。

 ◆三浦春馬(みうら・はるま)1990年(平2)4月5日、茨城県生まれ。97年NHK連続テレビ小説「あぐり」でデビュー。連続ドラマはTBS系「ブラッディ・マンデイ」フジテレビ系「ラスト■シンデレラ」「僕のいた時間」など、映画は「恋空」「進撃の巨人」前後編など多数。趣味はサッカー、料理など。178センチ。血液型AB。

 ◆菅原小春(すがわら・こはる)1992年(平4)2月14日、千葉県生まれ。10歳でダンススタジオに入り、本格的にレッスンを開始。10代の時から数々のダンスコンテストで優勝する。高校卒業後の10年に渡米。ロスで独特のダンススタイルを確立する。日本を拠点に、世界数十カ国でダンスのワークショップも開催。170センチ。血液型A。

※■はハートマーク

最終更新:9月22日(木)22時22分

日刊スポーツ