ここから本文です

原油先物、アジア取引で一段高 米在庫減少やノルウェーのストで

ロイター 9月22日(木)12時46分配信

[シンガポール 22日 ロイター] - 原油先物は、22日のアジア取引で一段高。引き続き米在庫の予想外の減少や、ノルウェーでのストが支援材料となっている。米エネルギー省エネルギー情報局(EIA)が21日発表した週間統計で、原油在庫は市場の増加予想に反して減少した。

また、ノルウェーの石油サービス従業員がストライキを決行し北海油田の生産減少の懸念が台頭している。

日本時間午後0時20分時点で、米WTI先物11月限<CLc1>は前日のNY終値から0.9%上昇し45.75ドル。北海ブレント先物11月限<LCOc1>は0.8%高の47.20ドル。

最終更新:9月22日(木)12時51分

ロイター