ここから本文です

「マッハGoGoGo」風のカーチェイス! 鹿児島カーディーラーのアニメCMが力強い鉛筆画でド迫力

ねとらぼ 9/22(木) 15:02配信

 鹿児島県のカーディーラー、オートパンサーのCMアニメが、クオリティパネェと評判です。語彙力が弱まるほどのド迫力。

【競り合いシーンが大迫力】

 10数台の車が競ってお店を目指す内容。柔らかくしなやか、それでいて力強い鉛筆画タッチで、激しいカーチェイスが描かれています。荒野や水中など、どこでも走る様が、往年の名作「マッハGoGoGo」を連想させます。

 作画の橋本晋治さんは、「かぐや姫の物語」など多くのジブリ作品を手掛けたアニメーター。「ホーホケキョ となりの山田くん」や「ギブリーズ episode2」にも関わっており、CMの鉛筆画タッチにも納得です。

 音楽担当の景山将太さんは、主にゲームミュージックを手掛ける作曲家。「ハートゴールド・ソウルシルバー」から「オメガルビー・アルファサファイア」まで、近年の「ポケットモンスター」シリーズで作曲・編曲を務めています。本人のTwitterでは、参加スタッフが詳しく紹介されています。

最終更新:9/22(木) 15:02

ねとらぼ