ここから本文です

大迫が今季初得点=ドイツ・サッカー

時事通信 9月22日(木)9時27分配信

 【ゲルゼンキルヘン(ドイツ)時事】サッカーのドイツ1部リーグは21日、各地で行われ、大迫勇也が所属するケルンは、敵地で内田篤人のシャルケに3―1で勝った。先発した大迫は前半38分に今季初得点を決め、後半37分までプレーした。内田はベンチ外。

 ヘルタの原口元気は敵地でのバイエルン・ミュンヘン戦にフル出場。ヘルタは0―3で敗れた。マインツの武藤嘉紀は、敵地でブレーメンを2―1で下した試合に後半30分から出場。アウクスブルクの宇佐美貴史は、レーバークーゼン戦でベンチから外れた。 

最終更新:9月22日(木)9時29分

時事通信

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

暗闇で光るサメと驚くほど美しい海洋生物たち
波のほんの数メートル下で、海洋生物学者であり、ナショナルジオグラフィックのエクスプローラーかつ写真家のデビッド・グルーバーは、素晴らしいものを発見しました。海の薄暗い青い光の中で様々な色の蛍光を発する驚くべき新しい海洋生物たちです。彼と一緒に生体蛍光のサメ、タツノオトシゴ、ウミガメ、その他の海洋生物を探し求める旅に出て、この光る生物たちがどのように私たちの脳への新たな理解を明らかにしたのかを探りましょう。[new]