ここから本文です

中国の金融対外直接投資、2015年は26%増加

ロイター 9月22日(木)14時18分配信

[北京 22日 ロイター] - 中国商務省、国家統計局、国家外為管理局(SAFE)が22日発表した報告書によると、中国の金融機関による2015年の対外直接投資は26%増の244億ドルだった。

2015年末時点の対外直接投資の残高は1650億ドルと、14年末時点から30%増えた。

金融対外直接投資のうち、90%は海外の金融機関への投資で、残りは非金融企業への投資だった。

非金融を含む中国の対外直接投資は、2015年に18.3%増加し1456億7000万ドルと、過去最高水準となった。

最終更新:9月26日(月)12時14分

ロイター