ここから本文です

【オールカマー】ツクバアズマオー好調キープ 尾形充師も満足「動きいい」

デイリースポーツ 9月22日(木)6時4分配信

 「オールカマー・G2」(25日、中山)

 好調キープだ。21日、ツクバアズマオーの最終リハは美浦Wで単走。かなり内ラチ沿いを通った分、5F65秒8-37秒5-12秒7と速めに出たが、マークしたタイム通り、仕上がりを割り引くことはない。テンから飛ばして刻んだ好時計。直線もビシビシ叩かれて、鋭くゴール板を駆け抜けた。

 見届けた尾形充師も満足そう。「雨で、だいぶ馬場が傷んでいたので内めを通らせた。動きはいいし落ち着いている。いいんじゃないか。上がってきてもゆったり歩いているからね」とうなずいた。この夏は函館記念3着を含めて、北海道で3・3・4着と安定した走りを披露。確実な地力強化を印象づける。初のG2挑戦にも虎視たんたんだ。

最終更新:9月22日(木)8時25分

デイリースポーツ

スポーツナビ 競馬情報

重賞ピックアップ

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。