ここから本文です

インテル、絶好調イカルディの2得点でエンポリを撃破…長友は4戦連続出場なし/セリエA第5節

GOAL 9月22日(木)7時33分配信

セリエA第5節が21日に行われ、日本代表DFの長友佑都が所属するインテルはエンポリと対戦した。敵地に乗り込んだインテルはエースのマウロ・イカルディらの活躍により、2−0の完封勝利を収めている。

インテルは同第4節でユヴェントスに2−1と競り勝った。王者を倒したことで勢いづきたいところだったが、幸先よく10分に先制点を奪う。アントニオ・カンドレーバが左サイドからクロスボールを供給すると、飛び込んだのはイカルディ。ゴールネットを揺さぶり、インテルが先行する。

たたみ掛けるインテルは17分、ジョアン・マリオのスルーパスに抜け出したイカルディが再び決めてリードを2点に広げた。

その後、追加点を決められなかったインテルだったが、エンポリに得点を許すこともなく、2−0で完封勝利を収めた。これでリーグ戦では3連勝。また、主将のイカルディは開幕から5試合6ゴールと好調を維持している。

一方、長友はベンチ入りしたものの、出場機会を得られなかった。これでリーグでは4試合連続で出場なしと、厳しい状況が続いている。

GOAL

最終更新:9月22日(木)7時33分

GOAL

スポーツナビ サッカー情報

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

暗闇で光るサメと驚くほど美しい海洋生物たち
波のほんの数メートル下で、海洋生物学者であり、ナショナルジオグラフィックのエクスプローラーかつ写真家のデビッド・グルーバーは、素晴らしいものを発見しました。海の薄暗い青い光の中で様々な色の蛍光を発する驚くべき新しい海洋生物たちです。彼と一緒に生体蛍光のサメ、タツノオトシゴ、ウミガメ、その他の海洋生物を探し求める旅に出て、この光る生物たちがどのように私たちの脳への新たな理解を明らかにしたのかを探りましょう。[new]