ここから本文です

DeNA・三浦、引退試合は全員背番号『18』に「感謝している」

サンケイスポーツ 9月22日(木)7時0分配信

 DeNAは21日、今季限りでの現役引退を表明した三浦大輔投手(42)が先発する24日の巨人戦(横浜)で、チーム全員が三浦と同じ背番号18のユニホームを着用して戦うと発表した。この日までに、セ・リーグと巨人の了解を得た。

 「大事にしてきた番号なので、感謝している。勝ちたい。最後になると思うけど、いつも通りの準備をする」。引退会見から一夜明けて、本拠地で練習した三浦は笑顔。ただ、2位を争う巨人との直接対決とあって、ラミレス監督は「三浦さんには勝ってほしいけど、試合に勝たないといけない。どこかで制限をかける」と、劣勢の場合は早い段階で降板させる可能性も示唆した。

 22日のヤクルト戦(神宮)が中止になり、本拠地最終戦が24日から延びた場合には、三浦の登板も“スライド”する。

最終更新:9月22日(木)7時0分

サンケイスポーツ

スポーツナビ 野球情報