ここから本文です

ハリウッド版「Ghost In The Shell」の初トレーラー公開(動画あり)

ITmedia ニュース 9/22(木) 16:12配信

 米Paramount Picturesは9月21日(現地時間)、ハリウッド版「Ghost In The Shell(攻殻機動隊)」の初のトレーラーを公式YouTubeチャンネルで公開した。1本10秒という短いもの5本が掲載されている(記事に転載した)。

「少佐」が目覚めるシーン

 「#1」は阪華精機製の愛玩用サイボーグ「トムリ」とみられる和装のロボットが歩くシーン、「#2」はスカーレット・ヨハンソンが演じる「少佐」(原作では「草薙素子」)が目覚め、うなじのケーブルを外すシーン、「#3」は少佐と女性型サイボーグ(?)が対面するシーン、「#4」は北野武が演じる荒巻大輔のアップ、「#5」は少佐が敵地に乗り込むシーンだ。

 いずれも背景などはあまり映らないので、舞台が日本なのか、架空の国なのかはよく分からない。プロデューサーのスティーブン・ポール氏は以前、「この物語は日本の物語だとは思わない。非常に国際的な話であり、日本にフォーカスしてはいない。世界全体を想定している。だから、今回の国際的なアプローチは正しいと思う」と語った。

 Ghost In The Shellの米国での封切りは2017年3月31日。日本での公開予定はまだ発表されていない。

最終更新:9/22(木) 16:12

ITmedia ニュース

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

失うことで不完全さの中に美を見出した芸術家
画家のアリッサ・モンクスは、未知のもの、予想しえないもの、そして酷いものにでさえ、美とインスピレーションを見出します。彼女は詩的で個人的な語りで、自身が芸術家として、そして人間として成長する中で、人生、絵の具、キャンバスがどう関わりあってきたかを描きます。 [new]