ここから本文です

DeNA三浦 引退試合は全選手背番号「18」 球団の粋な計らいに「感謝」

デイリースポーツ 9月22日(木)9時0分配信

 DeNAは21日、三浦大輔投手(42)の最終登板日となる本拠地最終戦で、全選手が背番号18のユニホームを着用することを発表した。チームの象徴的存在だったハマの番長の思いを、「18」をまとって全員で共有する。

 「うれしいね。ありがたいです。自分が大事にしてきた番号。感謝します」。球団史上初の粋な計らいに番長もほおを緩めた。

 引退会見は大きな反響があった。「LINE、メール、ショートメール、電話。返しているんだけど減っていかない」と苦笑いだ。

 問題は天候だ。順当なら本拠地最終戦は24日の巨人戦。だが雨予報の22日のヤクルト戦が順延となれば最終戦は29日の同戦になることが有力。「天気が心配」。雨男の本領を、最後に発揮してしまうかもしれない。

最終更新:9月22日(木)10時7分

デイリースポーツ

スポーツナビ 野球情報