ここから本文です

歌手G-DRAGON、非公開SNSハッキングに強硬対応…告訴・告発へ

中央日報日本語版 9月22日(木)15時4分配信

歌手G-DRAGONが非公開SNSアカウントをハッキングされたことに対して強硬対応に出る。

所属事務所YGエンターテインメント(以下、YG)は21日、「G-DRAGONの非公開SNSアカウントがハッキングされてプライバシー侵害犯罪の被害を受けた」とし「SNSをハッキングした人物だけでなく悪意のデマを流した行為に対して捜査機関に告訴および告発する予定」と発表した。

YGによると、G-DRAGONの非公開SNSアカウントは少数の知人と日常を共有するための目的で使われていたことが分かった。しかし、このアカウントがハッキングされて非公開アカウントが公開アカウントに変わってしまい、自身の私生活を写した写真が大量に流出した。

公開された写真にはG-DRAGONが日本の女優、小松菜奈と恋人のように親しく撮影した写真が何枚も含まれており、G-DRAGONと小松菜奈の熱愛説が取り沙汰されていた。

YG関係者は「再加工された写真が拡散して虚偽事実が広がるなど第2、第3の被害が発生している」とし「悪質デマをまき散らしながらアーティストのイメージと名誉を傷つける行為が再発しないように強硬対応に出る」と伝えた。

最終更新:9月22日(木)15時4分

中央日報日本語版

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。