ここから本文です

ブランジェリーナ離婚、家族、親友、元妻の反応は?

Movie Walker 9/22(木) 9:02配信

アンジェリーナ・ジョリーがブラッド・ピットとの離婚を申請したことは、世界中に大きな衝撃を与えた。メディアで離婚のニュースが流れるやいなや、数々のニュースを差し置いて「#Brangelina」のハッシュタグ付きでソーシャルメディアを席巻したが、周辺の人間たちも驚きを隠せなかったようだ。

【写真を見る】ブラッドの親友ジョージ・クルーニーも驚きを隠せない!?

ブラッドが離婚を知ったのも申請のわずか1日前だったという報道もあるなか、アンジェリーナの父ジョン・ヴォイトは「とても悲しいことだね。でもアンジーがこういう決断をしたということは、余程のことがあったのだと思う。何があったかは知らないけれど、アンジーと子供たちのことが心配だよ。すぐにでも彼らに会えるといいんだけれど」とInside Editionのインタビューに語っている。

ブラッドの親友ジョージ・クルーニーは、「ワオ!一体何があったの?全然知らなかったけど、気の毒に思うよ。とても悲しい話だし、家族にとっては不幸なことだ」とCNNニュースのインタビューに対して、驚きを隠さなかった。

またブラッドの元妻ジェニファー・アニストンについて、「友人とこの話題になった際、ジェニファーは『これはある種の宿命ね』と言っていました。彼女は、いつこうなってもおかしくないと思っていたようです。アンジェリーナは複雑な女性なんです。ブラッドはとてもシンプルな人間なので、ジェニファーはブラッドにとってアンジェリーナが運命の相手だとは思っていないようでした」

「ジェニファーは2人が離婚したことについて、ある種の満足感を感じていると認めていたようです。でも決して離婚してほしいとか、望んでいたというわけではありません。ジェニファーは自分が幸せだと感じているように、ブラッドにも幸せであってほしいと願っているんです。彼女はブラッドと離婚した過去について、否定的な感情を引きずってはいません」と関係者がUSウィークリー誌に語っている。【NY在住/JUNKO】

最終更新:9/22(木) 9:02

Movie Walker

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

失うことで不完全さの中に美を見出した芸術家
画家のアリッサ・モンクスは、未知のもの、予想しえないもの、そして酷いものにでさえ、美とインスピレーションを見出します。彼女は詩的で個人的な語りで、自身が芸術家として、そして人間として成長する中で、人生、絵の具、キャンバスがどう関わりあってきたかを描きます。 [new]