ここから本文です

発電所火災で大規模停電、150万人に影響 プエルトリコ

AFP=時事 9月22日(木)18時43分配信

【AFP=時事】米自治領プエルトリコ(Puerto Rico)の発電所で火災が発生し、島の大半が停電に見舞われ、150万人に影響が出ている。

 火災は、プエルトリコの電力公社「AEE」が運用するアギーレ(Aguirre)発電所で起きた。21日正午(日本時間22日午前1時)ごろに発生した停電は、24時間以上続く恐れがある。

 地元紙によるとプエルトリコのアレハンドロ・ガルシア(Alejandro Garcia)知事は21日、記者会見を開き、停電について「(復旧まで)何時間もかかる大規模な出来事」と語った。【翻訳編集】 AFPBB News

最終更新:9月22日(木)18時43分

AFP=時事

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。