ここから本文です

ヴェイダー、エクストリーム・メタルの王道アルバム誕生

BARKS 9/25(日) 12:43配信

ポーランドを代表するデス・メタル・バンド、ヴェイダーの11thアルバムが11月4日に世界同時発売になる。タイトで速くてヘヴィ、エクストリーム・メタルの王道と言える仕上がりになったアルバムだ。

◆ヴェイダー画像

既にキャリア30年以上という大ベテランのヴェイダーだが、そのキャリアの中ではサウンドの要とも言えるドラマーの逝去という悲劇に直面することもあった。そんな苦境にも負けず、彼らは精力的にツアーを続け、10枚のスタジオ・オリジナル・アルバム以外にも、カヴァー・アルバムやライブ盤など数多くの作品をリリースし続け、現在もなお世界トップ・レベルのエクストリーム・メタルとして高い人気を誇り続けている。

今回は、日本盤限定で『ジ・エンパイア』に先駆けてリリースとなった『アイアン・タイムズ』EPも収録される。このEPではモーターヘッド「オーヴァーキル」のカバーが披露されており、レミーへの想いが垣間見える。

『ジ・エンパイア』は、ヴェイダー・ファンのみならず、デス・メタルやスラッシュ・メタル・ファンが興奮できる、正にエクストリーム・メタルの王道を行くアドレナリン全開のサウンドがみなぎっている。

ヴェイダー『ジ・エンパイア』
2016年11月4日 世界同時発売
【日本盤限定スペシャル・エディションCD+『アイアン・タイムズ』EP】¥3,000+税
【通常盤CD】 ¥2,500+税
※歌詞対訳付き/日本語解説書封入
1.エンジェルズ・オブ・スチール
2.テンペスト
3.プレイヤー・トゥ・ザ・ゴッド・オブ・ウォー
4.アイアン・レイン
5.ノー・グラヴィティ
6.ジェノシディアス
7.ジ・アーミー・ゲドン
8.フィール・マイ・ペイン
9.パラベラム
0.センド・ミー・バック・トゥ・ヘル
アイアン・タイムズ』EP
1.パラベラム
2.プレイヤー・トゥ・ザ・ゴッド・オブ・ウォー
3.ピエシュ・イ・スタル(パンツァーX カヴァー)
4.オーヴァーキル(モーターヘッド カヴァー)

最終更新:9/25(日) 12:43

BARKS