ここから本文です

おのののか、運転手は紳士がいい 中嶋、可夢偉とモーターイベント

デイリースポーツ 9月22日(木)13時19分配信

 タレントのおのののか(24)が22日、東京・赤坂サカスで始まった「サカスサーキット2016」のオープニングセレモニーにレーサーの中嶋一貴(31)、小林可夢偉(30)と出席した。

 かつてレースクイーンを2年間務めた経験があるだけに「レースをナマで見るとすごいです。音も迫力がある」とPR。男性ドライバーに対して「横断歩道で歩行者に譲るしぐさが好き」と紳士さを求めた。

 中嶋は普段の運転について「免許がないとレースもできなくなるので、安全運転を心がけている」と話し、小林も「日頃、速く走ると、公道で速く走ろうと思わないよね」と同調した。

 同イベントは10月23日まで。ル・マン参戦のマシンが展示されたり、エンジンカートでのタイムアタック挑戦が無料で可能。

最終更新:9月22日(木)15時39分

デイリースポーツ

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。