ここから本文です

日本ハム大谷が「3番・DH」で初回に安打 登板翌日に打者スタメンはプロ初

デイリースポーツ 9/22(木) 13:55配信

 「ソフトバンク-日本ハム」(22日、ヤフオクドーム)

 前日21日に先発し、9勝目を挙げた日本ハムの大谷翔平投手が、「3番・DH」で先発出場し、初回に安打で出塁した。

 2死走者なしからソフトバンク先発・武田の投球を流し打ち、左前打で出た。大谷はリードをとりながら盗塁の構えも伺わせたが、次打者・中田は左飛に倒れた。

 登板翌日、打者での先発出場はプロ初。栗山監督は試合前、大谷の打者スタメンについて、「考えている、悩んでいる」と話していたが、フリー打撃を見て、最終決断を下した。

最終更新:9/22(木) 14:50

デイリースポーツ