ここから本文です

鍋の中から手が出てきてる……? キャベツとソーセージのポトフ、見た目が完全にホラー

ねとらぼ 9月22日(木)21時25分配信

 見た瞬間に背筋が凍るような“キャベツとソーセージのポトフ”の写真がTwitterに投稿されて話題になっています。「気づいたらキャベツをこじ開けて誰かが出てこようとしてる…」というツイート内容そのままの見た目でした……。

【近くで見ても手みたい】

 鍋の中のキャベツとキャベツの隙間から、左右それぞれに5本ずつのソーセージが出てきていて、まるで中に誰かが潜んでいるような見た目に。ソーセージの位置も4本&離れて1本と、実際の手の親指のように分かれているため、もはやそれにしか見えません。

 投稿者さんによると、この見た目のポトフができたのは偶然だったとのこと。もともとは14本のソーセージを左右均等に鍋に入れていたのが、煮すぎた結果4本が同じく均等に沈み、写真のような「ショッキングな姿」になってしまったそうです。また今回のポトフは、「時短、ダイエットのために作ったので、コンソメスープに四つ切にしたキャベツとソーセージを入れて煮込んだズボラメニューです」ということでした。

 Twitterでは「こわっ!」「ぎゃあああ」「悲鳴が出た」と驚く声に、「何だか顔のようなものまで見える…コワイ!」と奥に“誰か”の存在を感じてしまう人の声もみられます。

最終更新:9月22日(木)21時25分

ねとらぼ