ここから本文です

【ロッテ】清田の死球退場に燃えた!岡田V打「キヨの分まで」CS出場王手

スポーツ報知 9月22日(木)6時7分配信

◆ロッテ2―0楽天(21日・QVCマリン)

 何としても打つと、ロッテ・岡田は決めていた。「自分の前で死球。キヨの分まで何とかしたい気持ちでした。(カウント3―1で)待てのサインだったんですけど、冷静じゃなくて…」。清田が頭部死球を受けた直後の6回1死一、二塁から中前打。2年連続のCS進出に王手をかける一打になった。

 清田は8日の西武戦(西武プリ)でも頭部死球を受け、脳震とう特例措置で登録抹消。15日に復帰したばかりだった。投手陣も、その悔しさを晴らすような完封リレーだ。22日の同カードは引き分け以上でCSが決まる。伊東監督は「スカッとした形で決めたい」と白星を誓っていた。

最終更新:9月22日(木)17時54分

スポーツ報知

スポーツナビ 野球情報