ここから本文です

福山雅治、第1子誕生に“泣き宣言” 「赤ん坊と同じくらいうれしくて泣く」

デイリースポーツ 9月22日(木)14時10分配信

 歌手で俳優の福山雅治(47)が、22日放送のテレビ朝日系「徹子の部屋」に出演し、今冬に誕生する第1子への思いを語った。

【写真】第一子誕生後、初めて公の場に登場

 妻で女優の吹石一恵(33)が今冬、出産を控える福山は、黒柳徹子(83)から父親になる心構えを問われると、「絶対、泣くと思います。もう泣きにかかっている。赤ん坊が泣くのと同じぐらい泣こうと思いますね」と誕生が待ちきれない様子。

 さらに「感動の涙と思うんですが、悔しくて悲しくて泣くのは人生たくさんあったが、うれしくて泣いたのはあまりない。きっと赤ん坊、子供と対面する時は、その感情は説明できないが、すごくうれしくて泣くと思っています」とも語った。

 “泣き宣言”の福山に対して黒柳も、「そういうのって本当の感情だからね。父親として」と同情。福山は「僕が泣いている姿を撮っておいて、非行に走りそうになったら、俺はこんなに泣いたんだぞ、と」と想像を膨らませていた。

最終更新:9月22日(木)14時55分

デイリースポーツ