ここから本文です

阪神・藤浪 広島に今季初白星で7勝目「いい感覚が出てきた」

東スポWeb 9/22(木) 18:59配信

 阪神の悩めるエース・藤浪晋太郎投手(22)が22日の広島戦(マツダ)に先発し、9回5安打1失点の力投で8月24日DeNA戦以来となる今季7勝目(11敗)を挙げた。

 対広島戦では今季6試合に登板して0勝4敗だったが、ようやく初白星をつかんだ。

 藤浪は「しっかりと打者との“間”をつくることを意識して、それがいい方にいった。シーズン終盤まで試行錯誤して遠回りしたけど、いい感覚が出てきたと思う」と手応えを口にした。

 金本監督も「今年このまま(悪い状態で)で終わるのと、いい投球で終わるのとは違う。(9月3連勝の)岩貞の存在もいい刺激になってるんじゃないか。意識すべきだと思う」とさらなる奮起を促した。

最終更新:9/22(木) 19:07

東スポWeb

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

失うことで不完全さの中に美を見出した芸術家
画家のアリッサ・モンクスは、未知のもの、予想しえないもの、そして酷いものにでさえ、美とインスピレーションを見出します。彼女は詩的で個人的な語りで、自身が芸術家として、そして人間として成長する中で、人生、絵の具、キャンバスがどう関わりあってきたかを描きます。 [new]