ここから本文です

<火災>鉄くず置き場、7時間後に鎮火 大阪・此花区

毎日新聞 9月22日(木)19時22分配信

 22日午前9時35分ごろ、大阪市此花区北港2の鉄くず置き場で「白煙が上がっている」と警備員の男性から119番があった。金属スクラップ約500立方メートルが燃え、約7時間後に鎮火した。けが人はいなかった。

 大阪市消防局などによると、鉄くず置き場は屋外にあり、家電製品などの廃棄物が山積みになっていた。現場の東約1キロにはユニバーサル・スタジオ・ジャパン(USJ)があり、近くに阪神高速も通っているが、いずれも影響はなかった。【千脇康平、三上健太郎】

最終更新:9月22日(木)19時22分

毎日新聞

いかにして巨大イカを見つけたか
人類は水中撮影を始めたときから巨大イカ(ダイオウイカ)を探し求めてきました。しかしその深海の怪物を見つけることは難しく、今まで撮影に成功したことはありませんでした。海洋学者であり発明家でもあるエディス・ウィダーは、ダイオウイカの初の撮影を可能にした知見とチームワークについて語ります。