ここから本文です

“bjの雄”琉球・岸本、Bリーグで「期待に応えたい」/バスケ

サンケイスポーツ 9月22日(木)7時0分配信

 バスケットボール男子の新しいプロリーグ「Bリーグ」が22日に開幕。琉球は21日、試合会場で最終調整を行った。

 琉球の岸本が、「期待に応えたい」と腕を撫した。沖縄からの移動の機中や、東京到着後にも一般の人から「頑張って」と声をかけられたそうで、「例年にない盛り上がり」を実感したという。

 旧bjリーグで最多4度の優勝を誇り、観客動員数でも平均3200人以上と国内トップを争う。その実績から、記念すべきリーグ開幕戦の大任を与えられた。「クラブの設立準備から10年かけて積み上げてきたもので、この座を勝ち取れた」。木村達郎社長(43)は誇らしげに話す。

 実力のNBL、人気のbjといわれてきた両リーグが統一しての開幕戦。当日は沖縄から応援ツアー500人が来場するほか、クラブに割り当てられた入場券各日2000枚も完売。ホームのA東京に負けない応援が後押しする予定だ。「準備してきたことを出し切りたい」と金城茂之(31)。“bjの雄”の真価が問われる。

最終更新:9月22日(木)7時0分

サンケイスポーツ

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。