ここから本文です

中村悠一、地元・香川の方言に苦戦?「うどんの国の金色毛鞠」上映会

コミックナタリー 9/22(木) 19:04配信

篠丸のどか原作によるテレビアニメ「うどんの国の金色毛鞠」の先行上映会が本日9月22日に東京・新宿バルト9にて行われ、上映後のトークショーに俵宗太役の中村悠一、ポコ/モモ役の古城門志帆、宅野誠起監督が出演した。

【この記事の関連画像をもっと見る】

宅野監督は頬を赤く塗ったメイクに、同作に登場するキャラクター・ガオガオちゃんのTシャツとバッグという出で立ちで登場。壇に上がった途端、観客からは笑いが起こり、中村から「なんでさっき見たときよりメイクがんばってるんですか?」とツッコまれ、監督は「私が(やろうと)言ったわけじゃないんですよ……」と弁解していた。

中村は自らの演じる主人公・宗太について「出会ってすぐにポコの面倒を見ようと思うあたり、優しいんだなあとまず思いましたね」と印象を語る。そして香川を出て東京で働いていたが、家庭の事情により帰ってきたという役柄について、香川出身の自らと重ね合わせ「自分の立場に対する思いや、実家への印象であるとか、僕と共通するものはあるなと感じました」と話した。また作中に登場する方言については「地元の言葉だけど、僕はもうしゃべれなくて。ガイド音声をしっかり付けてもらってるんですよ」と告白。

トークの終盤にはガオガオちゃんの着ぐるみも登場し、この着ぐるみがさまざまな場所をめぐることが告知された。古城門は「お腹がすごくいい曲線を描いていますね! ぜひ会ったときにはお腹をさすってあげてください。気持ちいいです」と魅力をアピール。今後ガオガオちゃんの移動先は、公式サイトやTwitterにて告知されていく予定だ。

上映会終了後には囲み取材も。出演が決定した際の気持ちを問われた2人だが、オファーを受けた中村の第一印象は「方言がいっぱい出てくると困るなあ」というものだったという。「上京して養成所に通い出したとき、関西側の訛りは直すように言われて。がんばって直してしまったので、今話してって言われると『どうだっけ』っていう。その後原作をちゃんと読んだら、主人公は東京帰りということで、基本的に標準語で通していて、少し安心しました」と明かした。

オーディション前に原作を読破したという古城門は「ポコには人の心を開かせてしまう魅力みたいなものがあるなと思いました」と、自らの役について分析。また「大人である自分の声を、子供の声としてどう届けるかをずっと考えています」「今までやった役の中でも、壁にぶち当たっているほう」と、役作りの苦労をにじませる。

また宅野監督はアニメについて「故郷のことを忘れていた主人公・宗太が、ポコという存在と出会い、ポコの目線を通して、もう一度香川と、そこに住む人々を知っていく。それを経て宗太がどう変わっていくのかというのが、一番描きたいこと」と話し、「原作はまだ完結していないので、アニメオリジナルの結末を作りました。そこで宗太が何を考え、どう生きていくのか、ぜひ最後まで見届けてほしいです」と、アニメならではの展開に期待を持たせてくれた。

なおこの上映会には原作者の篠丸も来場していたとのこと。第1話を鑑賞した篠丸が、涙を浮かべて「香川に帰りたくなった」と言っていたとスタッフから伝えられた面々は「よかったです」と笑顔を見せていた。

「うどんの国の金色毛鞠」は実家のある香川のうどん屋に戻ってきた主人公・宗太が、人間の少年に化けられるタヌキのポコと過ごす日常を描くファンタジー。原作マンガは月刊コミック@バンチ(新潮社)にて連載されている。アニメは10月から日本テレビ、西日本放送ほかにてオンエア。

アニメ「うどんの国の金色毛鞠」
初回放送日時
日本テレビ:2016年10月8日(土)25:55~
西日本放送:2016年10月16日(日)7:00~
ほか

キャスト
俵宗太:中村悠一
ポコ:古城門志帆
中島忍:杉田智和
大石凛子:中原麻衣
藤山俊亮:福山潤
藤山紗枝:花澤香菜
浜田吾郎:黒田崇矢
永妻宏司:立花慎之介
冴木学:鳥海浩輔
冴木雪枝:嶋村侑
喜岡ふみ:くじら
田中(真鍋)舞:皆口裕子
田中のぞみ:本渡楓
宗太の父:中博史
宗太の母:井上喜久子
中島の母:木村亜希子
カエル:小林ゆう

ガオガオちゃん:黒田崇矢
ミミ:牧野由依
モモ:古城門志帆

次回予告:要潤(うどん県副知事)

スタッフ
原作:『うどんの国の金色毛鞠』篠丸のどか(新潮社「月刊コミック@バンチ」連載)
監督:宅野誠起
助監督:臼井文明
シリーズ構成:高橋ナツコ
キャラクターデザイン・総作画監督:伊藤依織子
美術設定:イノセユキエ
美術監督:合六弘
色彩設計:小野寺笑子
撮影監督:後藤晴香
編集:吉武将人
音響監督:鶴岡陽太
音楽:橋本由香利
アニメーション制作:ライデンフィルム
製作:「うどんの国の金色毛鞠」製作委員会

(c)篠丸のどか・新潮社/「うどんの国の金色毛鞠」製作委員会

最終更新:9/22(木) 19:04

コミックナタリー

なぜ今? 首相主導の働き方改革