ここから本文です

最大の懸案は南シナ海=初の外交青書に明記―ベトナム

時事通信 9月22日(木)15時43分配信

 【ハノイ時事】ベトナム外務省は22日、外交活動や対外関係についてまとめた外交青書を初めて発表した。

 同省は2015年版となる今回の青書に、中国と領有権を争う南シナ海問題を「(ベトナムと他国の)2国間関係の中で最大の懸案」と明記した。

 青書は中越関係について、首脳の往来をはじめとする交流で着実に深まっていると指摘。ただ、南シナ海問題は「(人工島の造成など)中国の違法な活動により、15年には事態が一段と複雑になった」とした上で、ベトナムが国際法に沿って平和的な解決を主張してきたことを強調した。 

最終更新:9月22日(木)15時44分

時事通信

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。