ここから本文です

オーストラリア代表にカーヒルら選出 11日日本と対戦

スポニチアネックス 9月22日(木)7時2分配信

 オーストラリア協会は20日、W杯アジア最終予選B組のサウジアラビア戦(10月6日、ジッダ)と日本戦(同11日、メルボルン)に臨む同国代表を発表した。

 日本戦で通算5得点を挙げている36歳のFWカーヒル(メルボルンC)のほか、MFジェッゴ(シュトゥルム・グラーツ)、MFグッドウィン(スパルタ)ら若手もメンバー入りした。主将のMFジェディナク(アストンビラ)の後継者と期待される24歳のジェッゴは初招集で、ポステゴグルー監督は「ジェッゴもグッドウィンも欧州で調子がいい選手」と選出理由を語っていた。

最終更新:9月22日(木)7時2分

スポニチアネックス

スポーツナビ サッカー情報