ここから本文です

橋本会長ら理事再選=スケート連盟

時事通信 9月22日(木)16時40分配信

 日本スケート連盟は22日、東京都内で評議員会を開き、橋本聖子会長(51)、荒川静香副会長(34)らが理事に再選された。新理事には、スピードスケート・ショートトラックで2006年トリノ五輪まで4大会連続で出場した寺尾悟スピード副部長(41)ら7人が選ばれた。任期は2年。新役員は10月5日の理事会で決まる。

 2015年度決算が承認され、約1億1160万円の赤字となった。 

最終更新:9月22日(木)16時45分

時事通信