ここから本文です

林家ペー、大相撲観戦後に振分親方から注意を受ける…ブログで明かす

スポーツ報知 9月22日(木)8時59分配信

 タレントの林家ペー(74)が22日に自身のブログを更新し、前日の大相撲秋場所11日目観戦直後、振分親方から注意を受けたことを明かした。

【写真】NHKの大相撲放送のゲストで幼なじみの高安を応援した元AKBの秋元才加

 大相撲観戦が趣味のペーとパー子夫妻は、NHKのテレビ中継でもピンク色の服を着て観戦して興奮している様子が映り込んでおり、ネットでも話題となっていた。この日は、東大関・豪栄道が東大関・稀勢の里を執念の渡し込みで破ったほか、東横綱・日馬富士が新関脇・高安に敗れるなどして、場内は大いに盛り上がった。

 そして弓取り式が終わり帰る際、「土俵近く歩いていたら速やかに帰る様注意されました」と明かしたペー。注意してきたのは「よく見たら振分親方でした。蛇足ながら元高見盛さんでした。ご苦労さまです」という。

 なお、大相撲観戦後は浅草演芸ホールの夜席に出演するため浅草に向かう予定だった夫妻。しかし、タクシー乗り場は長蛇の列。困っていたとき、ペーの耳に入ったのは「浅草に行くならここから(両国発着場)水上バスをご利用下さい」との案内の声。ペーは「まさに『渡りに船』隅田川からの僅か10分間のスカイツリー入りの夜景に珍しくパー子は大喜び」とつづっていた。

最終更新:9月22日(木)10時5分

スポーツ報知