ここから本文です

空爆で民間人20人死亡=イエメン

時事通信 9月22日(木)17時58分配信

 【カイロ時事】AFP通信によると、イエメンの港湾都市ホデイダで21日、サウジアラビア主導の連合軍による空爆があり、民間人20人が死亡した。

 犠牲者には子供も含まれており、誤爆とみられるという。

 サウジは内戦状態にあるイエメンで昨年3月以降、イスラム教シーア派系武装組織「フーシ派」に対する空爆を続けている。民間人が巻き添えになる事態も繰り返され、空爆が始まってからの死者数は、地上での交戦を含め6600人を超えた。 

最終更新:9月22日(木)18時4分

時事通信

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。