ここから本文です

綾野剛 極貧時代は貯金100円台 「ウシジマくん」初日挨拶、会場しんみり

デイリースポーツ 9月22日(木)17時4分配信

 俳優の綾野剛(34)が22日、都内で、山田孝之(32)主演の映画「闇金ウシジマくんPart3」の初日舞台あいさつに登壇し、貯金額100円台の極貧生活を経験したことを明かした。

 違法な金利で取り立てる金融屋と、転落していく人々の姿を描いた人気漫画の劇場版。

 作品に絡めた「無一文になったら?」のお題に対し、綾野は「無策の策」と回答。そのこころを「(無名時代に)100円台になったことあるので…そんなとき策なんてないです。策を使い切ってそうなってるから」としみじみ語り、あまりの説得力に会場は少しだけしんみりした。

 シリーズは次作「-ザ・ファイナル」(10月22日公開)で完結する。

最終更新:9月22日(木)17時9分

デイリースポーツ