ここから本文です

豪栄道、12連勝で初賜杯に前進「いい緊張感の中でできている」

デイリースポーツ 9月22日(木)19時13分配信

 「大相撲秋場所・12日目」(22日、両国国技館)

 単独トップの大関豪栄道が横綱鶴竜を押し出しで破り、初日から自身最多の12連勝を飾った。2位に2差をキープし、23日に対戦する横綱日馬富士に勝ち、平幕遠藤、関脇高安が敗れれば13日目にして初優勝が決まる。

 怒とうの快進撃は横綱相手にも止まらなかった。立ち合い、張られて頭を下げての張り合い。引かれても崩れずに攻撃をしのぎきると、最後は引き技に乗じて、鋭い出足で横綱を土俵外にはじいた。

 「我慢できてましたね。集中できていたし、よく持ち直せた」と大きく息を吐いた。

 初賜杯がいよいよ現実味を帯びてきたが、平常心を強調。「いい緊張感の中でできている。気合入れて集中してやるだけ」と話した。

最終更新:9月23日(金)16時38分

デイリースポーツ

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

暗闇で光るサメと驚くほど美しい海洋生物たち
波のほんの数メートル下で、海洋生物学者であり、ナショナルジオグラフィックのエクスプローラーかつ写真家のデビッド・グルーバーは、素晴らしいものを発見しました。海の薄暗い青い光の中で様々な色の蛍光を発する驚くべき新しい海洋生物たちです。彼と一緒に生体蛍光のサメ、タツノオトシゴ、ウミガメ、その他の海洋生物を探し求める旅に出て、この光る生物たちがどのように私たちの脳への新たな理解を明らかにしたのかを探りましょう。[new]