ここから本文です

山田孝之、無一文になったら「バイトします」即答

スポーツ報知 9月22日(木)13時6分配信

 俳優の山田孝之(32)が22日、都内で主演映画「闇金ウシジマくん Part3」(山口雅俊監督)の初日舞台あいさつに出席した。

 違法な高金利で金を貸す金融会社社長の丑嶋(山田)が不良債務者たちを容赦なく追い込む同作にちなみ、「もし無一文になったらどう生き残るか」のお題でトーク。山田は「バイトします」と即答し、「何でもやる。家賃とか、光熱費とか生きてるだけで本当にお金がかかるから、働くしかないでしょ」。その後、あいさつを求められると、なぜか「バイトル!」と発言して爆笑を誘った。

 さらに、共演の崎本大海(30)が「家庭教師。持ち前の甘いマスクで頑張る」と語ると、山田は「甘いけど(顔が)濃いから中濃ソース」と指摘。すると、崎本から「社長(山田)は特濃ソース! めっちゃ濃いっすよ」と逆ツッコミを浴びせられた。

 一方、綾野剛(34)は「無策の策」と回答。「無一文じゃないけど、(所持金が)限りなく100円台になったことがある。その時に策なんかないよね」と告白して笑わせた。

 このほか、本郷奏多(25)、乃木坂46の白石麻衣(24)、筧美和子(22)ら総勢13人が出席した。シリーズ完結編「闇金ウシジマくん ザ・ファイナル」は10月22日に公開予定。

最終更新:9月22日(木)13時25分

スポーツ報知