ここから本文です

勘九郎が「真田十勇士」初日舞台あいさつ…撮影「過酷だった」

スポーツ報知 9月22日(木)13時9分配信

 歌舞伎俳優の中村勘九郎(34)が22日、都内で主演映画「真田十勇士」(堤幸彦監督)の初日舞台あいさつを行った。

 2014年に上演された同名舞台の映画化で、今月9日から東京・新国立劇場で舞台が再演中だ。

 撮影は昨年12月から2か月半行われたが、勘九郎は「真冬の撮影で、スケジュールも厳しくて過酷な状況だった。花が咲いた日になりました」と満員の観客を前に感無量。この日は撮影中に行っていたという早口言葉「あぶりカルビ」を全員で披露し、大きな拍手を浴びていた。

最終更新:9月22日(木)13時9分

スポーツ報知