ここから本文です

クリス・ハートの全県ツアーに全県ご当地キャラ

デイリースポーツ 9月22日(木)20時35分配信

 歌手のクリス・ハート(32)が10月15日から始まる47都道府県ツアーで、各県のご当地キャラ47体とコラボすることが22日、分かった。

 コンサート中に、ご当地キャラと一緒に歌って踊るスペシャルコーナーを企画。2月4日の千葉県文化会館公演には船橋市非公認キャラ「ふなっしー」が登場するのをはじめ、10月15日の埼玉・サンシティ越谷市民ホール公演には「コバトン・さいたまっち」、同30日の山梨・コラニー文化ホールでは「武田菱丸」、11月13日の福島・會津風雅堂では「キビタン」がそれぞれステージを盛り上げる。

 同ツアーが「~my hometown~」と銘打ち、日本各地の“地元”に寄り添うツアーを意図したことから企画された。ふなっしーは「クリスさんの素晴らしい歌声がいつも梨皮に染みちゃってるなっしー!まさか、デュエットでご一緒できるなんて、夢にも思わなかったなっしー。ツアーがんばってなっしー!」と共演を楽しみにしている。

最終更新:9月22日(木)21時38分

デイリースポーツ

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。