ここから本文です

ラミレス監督、続投決定「選手たちのおかげ」と感謝

日刊スポーツ 9月22日(木)14時37分配信

 就任1年目で18年ぶりのAクラスを確定させたDeNAアレックス・ラミレス監督(41)の来季続投が正式に決定した。

 22日、横浜スタジアムで南場智子オーナー(54)から直接要請を受け、その場で快諾した。同オーナーは「正式にお願いし、受諾していただいた」と明かした。また、「高田GMにも来季のお願いをし、了承していただいた。来季もこの体制で頑張っていきたい」と高田繁ゼネラルマネジャーの続投も決定した。

 2年契約の2年目となる来季の続投が決まったラミレス監督は「直接、お話をさせていただき、うれしく思っている。CS進出はチームが一丸となって戦ってきた結果。高田GMにはいろいろと助けていただき、すごく感謝している。コーチ陣の助けもあった。ファンの声援がなければここまでこれなかった。もちろん、選手があっての監督。選手たちのおかげです」と感謝した。

最終更新:9月22日(木)16時42分

日刊スポーツ

スポーツナビ 野球情報

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。