ここから本文です

小平智、6アンダーで単独首位発進…前半組終了

スポーツ報知 9月22日(木)14時9分配信

◆男子プロゴルフツアー アジアパシフィックオープン・ダイヤモンドカップ第1日(22日、大阪・茨木CC、7320ヤード=パー70)

 午前スタートの全組が競技を終え、小平智が6アンダーで単独首位発進した。1打差の2位に今平周吾。2打差の3位で薗田峻輔、ストレンジ、ブランド(ともに豪州)が追う。

 3アンダーの6位に山下和宏、小池一平、稲森佑貴、谷原秀人、マークセン(タイ)らが続いている。賞金ランク3位の池田勇太、ホストプロの川村昌弘、片岡大育が2アンダーの12位。ホストプロの藤田寛之、片山晋呉は3オーバーの112位と出遅れた。

最終更新:9月22日(木)14時23分

スポーツ報知

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。