ここから本文です

阪神北條「感触良いい」難敵ジョンソンから4号ソロ

日刊スポーツ 9月22日(木)15時33分配信

<広島1-4阪神>◇22日◇マツダスタジアム

 阪神北條史也内野手(22)が先制となる4号ソロを放った。

【写真】阪神北條「打たないと」ジョンソン打てず闘志燃やす

 会心の一撃だった。4回無死、広島先発ジョンソンのフルカウントの7球目だった。147キロ内角真っすぐをとらえると、ぐんぐんと伸びた白球はそのまま左翼席に突き刺さった。

 「感触は良かった。追い込まれていて体が反応したという感じで打てました」

 今季15勝を挙げた好投手から3回まで無安打に抑えられ、2打席目も追い込まれてからの一撃だった。ジョンソンとは試合前時点で過去2年間の対戦で9戦6敗と白星なし。防御率に至っては1点台前半に抑えられた難敵だった。

 「今年はジョンソンに勝てなくて負けをつけられなかった。最後は絶対に勝つとみんなも思っていたと思う。負けを付けられて良かったです」

 広島に加入した昨季から10戦目にしてチーム1号となった。今季やられた分はシーズン中に返す。負けん気が攻略の足がかりとなった。

最終更新:9月22日(木)22時23分

日刊スポーツ

スポーツナビ 野球情報