ここから本文です

イチロー打率急降下 スタメン復帰も4の0 チームは連勝ストップ

スポニチアネックス 9月22日(木)11時29分配信

 ◇ナ・リーグ マーリンズ3―8ナショナルズ(2016年9月21日 マイアミ)

 マーリンズのイチロー外野手(42)は21日(日本時間22日)のナショナルズ戦に「2番・右翼」で先発出場。17日のフィリーズ戦以来、4試合ぶりのスタメン復帰となったが、4打数無安打に終った。

 この試合でナショナルズの先発は好投手のシャーザー。イチローはサイ・ヤング右腕の前に初回の第1打席は3球で空振り三振。続く3回の第2打席は左飛で、6回の第3打席でも再び空振り三振に倒れた。

 3番手・ゼプチンスキーと相対した8回の第4打席も遊ゴロ。これでイチローは13日のブレーブス戦から7試合続けて安打がなく、打率は2割9分にまで低下した。

 試合はマーリンズが3―8で敗戦。18日のフィリーズ戦から続く連勝は3で止まり、勝率は5割に逆戻りとなった。

最終更新:9月22日(木)11時53分

スポニチアネックス

スポーツナビ 野球情報

MLB 日本人選手出場試合9月28日(水)

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

暗闇で光るサメと驚くほど美しい海洋生物たち
波のほんの数メートル下で、海洋生物学者であり、ナショナルジオグラフィックのエクスプローラーかつ写真家のデビッド・グルーバーは、素晴らしいものを発見しました。海の薄暗い青い光の中で様々な色の蛍光を発する驚くべき新しい海洋生物たちです。彼と一緒に生体蛍光のサメ、タツノオトシゴ、ウミガメ、その他の海洋生物を探し求める旅に出て、この光る生物たちがどのように私たちの脳への新たな理解を明らかにしたのかを探りましょう。[new]