ここから本文です

鳥越俊太郎氏、憧れ番組で「落選」イジられる…浜ちゃん、梅沢、容赦なし

デイリースポーツ 9月22日(木)21時46分配信

 7月の東京都知事選に出馬(落選)したジャーナリストの鳥越俊太郎氏(76)が22日放送の、TBS系「プレバト!!」(木曜、午後7・00)に出演。出演を熱望していた番組だったが「落選」をイジられまくった。

 鳥越氏は都知事選期間中に、小池百合子氏ら対抗候補者らと出演したフジテレビ系「バイキング」で、好きな番組を聞かれると「プレバト!!」と回答していた。

 この経緯が冒頭で説明され鳥越氏は「毎週見てます」と笑顔。しかし共演の梅沢富美男がすかさず背後から「鳥越さん、ちなみに、負けた原因何だった?」と突っ込み、これに鳥越氏は「私の力がなかったからです。力及ばず」と返した。

 さらに梅沢が「小池都知事、パッツン、パッツンの…」と質問を続けようとすると、司会のダウンタウン・浜田雅功が「もうええやろ!」と制止した。

 しかし俳句対決で、俳優・本郷奏多が1位となり、浜田が「鳥越俊太郎に勝ったわけですからね」と意味深な口調で振ると、本郷は「将来的には都知事選も見据えて…」と笑わせていた。

最終更新:9月22日(木)21時53分

デイリースポーツ

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。