ここから本文です

日本ハム西川、2回に2点適時打「つないでくれた」

日刊スポーツ 9月22日(木)15時33分配信

<ソフトバンク2-5日本ハム>◇22日◇ヤフオクドーム

 日本ハム西川遥輝内野手(24)が1点を追う2回、逆転の2点右前適時打を放った。

【写真】ソフトバンク-日本ハム2連戦マジック点灯条件は?

 2死満塁の好機で、ソフトバンク武田の初球スライダーを迷いなく振り抜き、右前へ運んだ。「初球のスライダーを狙っていたわけでは、ないんですけどね。前の(中島)タクさんのフォアボールも大きかったですし、みんながつないでくれたので、全員で取りに行った2点でした」と、直前に10球粘って四球を選んだ中島らがつないだチャンスをものにした。これで7月31日ソフトバンク戦(札幌ドーム)から続く連続試合出塁も「43」に伸ばした。

最終更新:9月22日(木)18時1分

日刊スポーツ

スポーツナビ 野球情報