ここから本文です

人権派弁護士に懲役12年=詐欺罪に無罪主張―中国

時事通信 9月22日(木)20時41分配信

 【北京時事】中国・北京の裁判所は22日、詐欺罪に問われた人権派弁護士の夏霖氏に対し、懲役12年、政治権利剥奪3年の判決を言い渡した。

 夏氏の弁護士が中国版ツイッター「微博」で明らかにした。夏氏の弁護士は無罪を主張しており、上訴するとみられる。

 夏氏は、微博での言論をめぐり執行猶予付き有罪判決を受け、弁護士資格を剥奪された浦志強氏と同じ弁護士事務所に所属。多くの人権、言論の自由案件に関わった。

 夏氏は2014年11月に拘束され、投資名目で集めた金をだまし取ったとして起訴された。夏氏側は、私的な民間の貸し借りだと訴えている。 

最終更新:9月22日(木)21時36分

時事通信