ここから本文です

40歳・ガーネット引退も…Tウルブス、年俸買い取り解雇へ動く

スポニチアネックス 9月22日(木)13時24分配信

 NBAティンバーウルブスがチームを支えてきたフォワード、ケビン・ガーネット(40)の今季年俸800万ドル(約8億円)を買い取る形で解雇に向けて動いていることが明らかになった。AP通信が報じているもので、同選手が22シーズン目を迎えられるかどうかは微妙。通算1462試合に出場し、平均17・8得点、10・0リバウンドをマークしているが、レイカーズのコービー・ブライアント(38)同様に現役を引退する可能性も出てきた。

 高卒選手として95年ドラフトの全体5番目でティンバーウルブスに指名されたガーネットは03年シーズンにMVPとなり、球宴には15回出場。セルティクス時代の08年にはファイナル制覇にも貢献したが、古巣に復帰したここ2シーズンの出場は43試合にとどまっていた。

最終更新:9月22日(木)15時12分

スポニチアネックス

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

暗闇で光るサメと驚くほど美しい海洋生物たち
波のほんの数メートル下で、海洋生物学者であり、ナショナルジオグラフィックのエクスプローラーかつ写真家のデビッド・グルーバーは、素晴らしいものを発見しました。海の薄暗い青い光の中で様々な色の蛍光を発する驚くべき新しい海洋生物たちです。彼と一緒に生体蛍光のサメ、タツノオトシゴ、ウミガメ、その他の海洋生物を探し求める旅に出て、この光る生物たちがどのように私たちの脳への新たな理解を明らかにしたのかを探りましょう。[new]