ここから本文です

大谷「3番・DH」で初の登板翌日スタメン出場 V争いで“禁じ手”解禁

スポニチアネックス 9月22日(木)13時33分配信

 ◇パ・リーグ 日本ハム―ソフトバンク(2016年9月22日 ヤフオクD)

 日本ハム・大谷翔平投手(22)が22日のソフトバンク戦(ヤフオクD)に「3番・DH」でスタメン。前日の試合では先発投手としてマウンドに上がっており、プロ入り後初の登板翌日のスタメン出場となった。

【写真】初回2死、左前打を放つ大谷

 前日21日の試合で「8番・投手」で出場した大谷は、8回4安打1失点と好投。チームを13日以来の首位の座に導いた。登板翌日の打者出場は新人だった13年以来3年ぶりで、スタメンはプロ入り初めて。

 これまで登板翌日は打者出場させない「大谷ルール」があったが、ソフトバンクとのし烈な優勝争いの中で、ついに「禁じ手」が解かれた。

 ◇大谷の登板翌日の野手出場 新人だった13年7月4日のソフトバンク戦(ヤフオクドーム)に先発し、5回2/3を1失点でプロ2勝目を挙げると、翌5日のオリックス戦(札幌ドーム)には代打で出場した。同年8月8日の西武戦(当時西武ドーム)では代走で出場し、翌9日のロッテ戦(札幌ドーム)で先発、続く10日の同戦では代走で出場するなど、投打でフル回転した。

最終更新:9月22日(木)14時17分

スポニチアネックス

スポーツナビ 野球情報

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

暗闇で光るサメと驚くほど美しい海洋生物たち
波のほんの数メートル下で、海洋生物学者であり、ナショナルジオグラフィックのエクスプローラーかつ写真家のデビッド・グルーバーは、素晴らしいものを発見しました。海の薄暗い青い光の中で様々な色の蛍光を発する驚くべき新しい海洋生物たちです。彼と一緒に生体蛍光のサメ、タツノオトシゴ、ウミガメ、その他の海洋生物を探し求める旅に出て、この光る生物たちがどのように私たちの脳への新たな理解を明らかにしたのかを探りましょう。[new]